【出荷】JBL S143 メンテナンス 全国対応 サウンドデザインロックス 中古ヴィンテージスピーカー専門店 修理 販売 買取 九十九里浜

本格的な冬の寒さが押し寄せてきましたが全国の皆様いかがお過ごしですか?
久しぶりのブログ更新ですがサウンドデザインロックスは元気に営業しております。

さて東京都のお客様から依頼を受けていましたJBL S143 を昨日出荷致しました。ウーファーのセンターキャップ交換、ネットワークメンテナンス等々を施行致しました。JBL S143はサウンドデザインロックスでよく修理依頼を頂くJBLの43シリーズやタンノイ、アルテックなどの中古ヴィンテージスピーカーとは異なる傾向の音質でした。アッテネーター(可変抵抗)が搭載されていませんので各スピーカーユニットの音量は固定です。3wayですが私の印象ではウーファーとホーンドライバーの2wayがメインでそれに小音量のツイーターを足した様な音質傾向でした。ウーファーのエッジはラバーエッジですのでウレタンエッジの様な劣化の心配もありません。世の中にはまだまだいろいろなスピーカーがありますね。一生のうちに世の中にあるスピーカーを全部聴けるでしょうか?「音に対する飽くなき好奇心」これこそがサウンドデザインロックスの原点であります。

【修理、メンテナンス価格】
¥115,560-


お電話が繋がらない場合は恐れ入りますが繰り返しおかけ下さい。
 
JBL、TANNOY、ALTECなど修理、販売、買取
中古ヴィンテージスピーカー専門店
Sound Design ROXX
サウンドデザインロックス
代表:樋上純一
〒299-4345
千葉県長生郡長生村本郷7333-7
(九十九里浜)
TEL:0475-36-2621
古物商許可証〔第441210001362号〕千葉県公安委員会