お客様からの修理依頼品 東京都から JBL C38 Baron バロン キャビネット スピーカーボックス 修理 アッテネーター交換 コンデンサー交換

 

当店へ到着した時は刷毛でベタ塗りしたようなニス?の仕上げでテカテカとムラのある光沢がありました。お客様のご要望でマットなオイル仕上げにしたいとの事でご依頼です。その他、アッテネーターやコンデンサーの交換。スピーカーお持ち込みでご依頼頂きました。

 

JBL C38 Baron バロンはバスレフで縦置きか横置きかの違いでC36 Viscount ヴァイカウントと同じ設計のようです。1955年発売のヴィンテージスピーカーでなんとも味のある素敵な佇まいでワクワクします。当店で多く修理依頼を頂く43シリーズに比べると低音はスッキリしています。真空管アンプとレコードで鳴らしている方が多いようです。納得の相性。

 

到着時の状態

到着時の状態

スピーカーボックスの素地調整

コンデンサー・アッテネーターの交換 ネットワーク N2400 クロスオーバーは2.5kHz付近

定番のD130 アルニコマグネット ウーファーと075 アルニコマグネット ツイーター ネットワーク N2400の組み合わせ

マットなオイル仕上げで新品同様に蘇りました。

修理料金
¥227,050-(税抜)

修理内容
スピーカーボックス塗装剥離ペア
スピーカーボックス補修・素地調整・オイル仕上げペア
アッテネーター新品交換ペア
スピーカーユニット脱着・解体組み込み・総合チェック技術料ペア
旧コンデンサー除去・新品交換全4カ所


JBL・TANNOY・ALTECなど中古・ヴィンテージスピーカーの修理、販売、買取などお問い合わせはこちらから
※修理作業や外出でお電話が繋がらない場合は恐れ入りますがメールでお問い合わせ下さい。

全国対応・中古・ヴィンテージスピーカー専門店
JBL・TANNOY・ALTECなど修理、販売、買取
ロックスヴィンテージスピーカーズ
ROXX Vintage Speakers
代表者:樋 上 純 一
〒299-4345
千葉県長生郡長生村本郷7333-7
(九十九里浜)
TEL:0475-36-2621
HP:http://sdroxx.com
MAIL:info@sdroxx.com
受付時間:10:00-18:00(定休日:金・土・祝日)

メールは随時受付中
古物商許可証〔第441210001362号〕千葉県公安委員会